常盤貴子、悪魔のキスの動画&画像

いまだに検索される『常盤貴子 悪魔のキス』




デビューから25年がたち

今や日本のトップ女優となった常盤貴子さん。

プライベートでは2009年に長塚圭史さんと結婚。

人妻となってもその美貌は衰えるどころか

ますます磨きがかかっています。


そんな常盤貴子さんですが

いまだに『常盤貴子 悪魔のキス 動画 画像』

で検索されているようです。


■悪魔のKissとは

検索キーワードの『悪魔のキス』。

正しくは『悪魔のKISS』ですね。

これは静岡県焼津市から上京してきた、

中学時代の同級生でもある3人の若い女性

(奥山佳恵、深津絵里、常盤貴子)が、

性地獄・宗教地獄・カード地獄に墜ちていく様を描いた

テレビドラマです。

1993年7月7日から9月22日まで

フジテレビ系で放送されました。

出演は他に大鶴義丹さん、寺脇康文さん、西島秀俊さん等。


スポンサーリンク





話題になっている悪魔のKissの動画と画像



では、話題になっている悪魔のキスの動画と画像とは何でしょう?

これは第3話 『転落の始まり』の最後の方のシーンです。


常盤貴子さんが演じるのはカード地獄から

風俗嬢に身を落とす女子大生。


彼女のバイト先であるファッションヘルス店に

寺脇康文さんが最初の客として現れた場面でした。

この時の常盤貴子さんがなんと上半身裸で登場。

寺脇さんに露わになった胸を揉みしだかれるという

衝撃的なシーンとなりました。


寺脇さんは後にトーク番組にて

「下着姿で来るとは聞いていたが、

まさかノーブラだとは思わなかった。

なるべく手で隠すようにしてカメラに映らないよう配慮した」

と語っています。


どのような経緯で上半身裸での

登場となったかはわかりませんが、

当時、常盤さんはデビュー3年目。

これまでに端役で8作品ほど出演していますが

この『悪魔のKISS』で初めて主演クラスに抜擢されます。

コツコツと下積みを重ねての大抜擢でしたから

このチャンスをモノにしようという

彼女の意気込みの表れだったのかもしれません。


実際に、この体当たり演技によって常盤貴子さんは

一躍、若手女優の注目株になるのです。



話題になっている悪魔のKissの動画と画像



20年以上前の作品の悪魔のキス動画や画像が

未だに検索されるのはなぜでしょうか?

それはこのシーンが

すっかり『お宝映像』となってしまったからなのです。


この『悪魔のKISS』出演をきっかけに

常盤貴子さんはあっという間に売れっ子になりました。

バラエティーへの出演や、

ドラマでも主役級のオファーが次々と舞い込みます。


そこで事務所は所属タレントのイメージを

守ろうと思ったのでしょうか、

常盤貴子さんの所属する

スターダストプロモーションによって

『悪魔のKISS』の版権は全て買い取られてしまいました。


この結果、『悪魔のKISS』は一切ソフト化されず

幻の作品となってしまったのです。


ちなみに再放送は2度行われていて、

版権を買い取られる前と買い取られた後に

1回づつ再放送されています。

ただし、版権を買い取られた後の2回目の再放送では

問題のシーンはカットされていたそうです。

その後、再放送は行われていないようですね。


=============================================

それにしても勿体ないですねぇ。

過激な内容にばかり目が行きがちですが

物語の内容も面白く、当時の社会情勢も良く描かれています。

また深津絵里さんや西島秀俊さんなど

現在も一線で活躍する俳優たちの若いころを見ることができる

貴重なものだと思うのですが・・・。


常盤貴子さんはもすっかり大人の女優さんなわけだし

ここらで”解禁 ”してもいいと思うのですが

難しいのでしょうか?


=関連記事=

常盤貴子が映画で大林監督と初タッグ!
常盤貴子、悪魔のキスの動画&画像
常盤貴子が映画「だれかの木琴」でストーカーに
常盤貴子の映画で北海道が舞台のモノは?
常盤貴子の旦那の画像は?